東急レクリエーションの株主優待’10年3月分が到着

マクドナルドと同時期に同じような理由で購入した
東急レクリエーションの
P1000386 
株主優待が本日到着↑

転売が多かったチケット方式を改め、今回からカード方式に変更にということで
どういう形になるのか興味があったのよね。

到着前はペラペラの紙製で毎期使い捨てかと想像してたんだが
ペラペラはペラペラだがプラスチック製で今後ずっと使える形の物だった。

株主IDと優待ポイントを紐付けして管理という形で
新しい期毎にポイントをリフレッシュするらしい。

俺の場合は権利ぎりぎりの千株ホルダーなので
半年で18ポイント、109シネマズなら9回分が5月から使えるって事になる。

ポイントの残数は東急レクのサイトで確認できるらしい(まだ稼動していない)ので
利便性もそんなに悪く無さそうかのぉ。

元々、優待は自己消費目的で確保してるので今回の変更は嬉しいかな?
ただ、一点気になるのはカードを紛失した時の再発行手数料の高さ。
一回2千円ってどうよ?無料とは言わないまでも千円までにして欲しいのぉ。。。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.