SONY「SRS-TD60」を購入

微妙に不満のあるメインPC OR 大変不満のあるノートPCの外部スピーカーに使えないかとソニーの
アクティブスピーカーシステム「SRS-TD60
P1000433
を買ってみた。

当初はパッシブスピーカーで探していたが評判の良い機種も含めどれもしっくりこないので
アクティブスピーカーも選定対象に含めて物色。
必須では無いが出来ればメインモニター下のスペースに嵌め込めて(高さ10cm以下)
電池とACアダプタ(もしくはUSB給電)での運用が可能なものという事で絞り込んでいったんだが。。。
結局、余っているソニーポイントを使って購入できる&ネットでの評判も良好なこいつに決定。

このサイズ(幅206x高さ63x奥行77mm)で2.1ch(サブウーファー内蔵)、
重量も電池込みで520gでACアダプタも利用可能とスペック上はかなり良い感じ。
モバイルを意識しているためかキャリングポーチまで付属してた。

操作系は↓
P1000435 
ボリュームとパワースイッチのみとすんげーシンプル。

で、視聴した感想としては
”悪くは無いけどすんげー良い訳でもない。無難な音”
って感じかのぉ。

たしかにPCモニターの標準スピーカーよりは良いけどわざわざPC周辺のスペースを割くほどじゃなかった。
ただし、うちのネットブックのスピーカーよりは遥かに良いので結局配置場所は
P1000436 
ゲーム補助用のネットブック下↑に決定。
こういう使い方ならまぁ満足できるスペックかのぉ。

最後に。。。こいつの注意点としては入力がステレオミニプラグ(オス)のみって事かな。
スピーカーに収納可能になっており、MP3プレイヤーとかと繋ぐには大変便利だと思うけど
ケーブルの長さが収納式の為に短いので固定で使う際には配置等に制限が多くなる。
別途、オス・メスの延長ケーブルを準備すれば良いんだが。。。
個人的には端子を用意してくれる方が嬉しかったんだがそれだとどうしても
プラグを差し込んだ時に出っ張るのでそれを嫌ったのとケーブルも内蔵することで
こいつ単体を持ち出せば(電池利用なら)そのまま使えるってのを実現したかったのかも。
まぁ、ここまでブレが無い方針で作ってあると気持ち良いけどな。

つーことでお値段はそこそこ(実売で4千円強)するが目的に合致すれば安いと思うので
興味のある人は飛び込んでみても良いかも。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.