偽トロキャプチャ作成参考情報の簡易まとめ

相変わらずDSのキャプチャ環境である偽トロキャプチャの検索で
流れてくる人が多いので私が作った時に参考にした情報を簡単だけどまとめてみる。

ちなみに私のこの手の工作の経験は中学時代の技術家庭科で
1-2度だけ半田(ハンダ)を使った事があるだけなので全くの初心者。
だから、ここで書く事にも的外れな事があるかもしれんので注意を。

まず、偽トロキャプチャの作成の参考情報にしたのは

君にも作れる!! 偽トロキャプチャ作成講座 (準備編)‐ニコニコ動画(9)

君にも作れる!! 偽トロキャプチャ作成講座 (作成編)‐ニコニコ動画(9)

君にも作れる!! 偽トロキャプチャ作成講座 (使い方編)‐ニコニコ動画(9)

上記3つの動画。
多分、この動画を見て全く手順がわからない場合はチャレンジは止めた方が良いと思う。
やってる事の内容自体は判らなくても問題ないと思うが。。。
何かあった時に困るので出来れば理解している方が良いかのぉ。

 

次に偽トロキャプチャ関連のソフト入手先

偽トロキャプチャの開発者のHP
偽トロキャプチャと車とかとか

偽トロキャプチャの動画作成で一番併用されていると思う偽トロプレビューのWiki
FrontPage – 偽トロキャプチャWiki

 

次は製作に必要な工具やパーツを購入するのに利用したのは

偽トロキャプチャで必須の部品 カメレオンUSB FX2の通販先
オプティマイズ

↑キットの販売と組み立て代行(2千円)を取り扱っている。
正直、2千円ぐらいなら組み立て代行を依頼するのが賢明かと。
このパーツ自体、結構壊れやすいらしいので後悔する事になるかも。

で、工具やパーツは↓の3店を併用

千石電商オンラインショップ

電子部品・半導体パーツの通販 販売【マルツパーツ館WebShop】

秋月電子通商 – 電子部品・半導体 【通販・販売】

もし私と同じ初心者ならどこの店でも扱っている
初心者向け組み立てキット(オルゴールとかLEDライトとか500~1,000円ぐらいの)を
一緒に購入しておくことをお勧めする。
ハンダの溶け方とかが解かるし、ハンダ付けに失敗した時のリカバリも練習できるので。
通電しないもので練習してもイマイチちゃんと出来ているかわからんのよね。

あと、ハンダコテについては30Wを勧めているサイトが多いし
俺も最初は30Wを購入して使っていたんだが後日15Wを購入して
修正時なんかに使ってみるとこっちの方が少なくとも私には遥かに使いやすかった。
30Wだとハンダの溶ける速度が早いし、プリント基板まで簡単にやっちゃうので
初心者には15Wの方が向いているような気はした。

あと紹介しているサイトが皆無なんだが半田吸取線ってものがあるので
保険で買っておいた方が良いと思う。
これはハンダを失敗した場合、その失敗した場所に押し当てて
その上からはんだこてを押し当てるとハンダが溶けて吸収線に吸取られるというもの。
もし、これを買ってなかった&存在を知らなかったら偽トロの作成を失敗していた。

最後に。。。プリンタケーブルでの分離構造については不要かと。
当初、私も分離構造にしてたがあまり必要性のある機能じゃない上に
ノイズの原因になりやすい為、最終的には除去した。
初心者はいらんことしないでシンプルに作る方が良いと痛感。

それから完成後に見つけたサイトだけど

偽トロキャプチャの制作とか失敗したこととか – nununu1の日記 – DSセプト部

カメレオン廻りの処置は大変秀逸なので参考にすると良いかと。
正直、最初からこの方法を知っていたらどれほど楽だったか。。。orz

つーことでだらだら箇条書きだけど多少とも参考になれば。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.