Eye-Fi Pro X2 8GBが到着

アマゾンで予約していた
Eye-Fi Pro X2 8GB

P1000449

が到着。

今まで旧モデルの4GBを使っていたんだが今回の新モデルは
旧モデルの不満点が一気に解消されているようなので購入してみた。

中身はこんな感じ↓
P1000450

今回のモデルから追加されている主な機能としては
・アドホック通信(Proのみ)
・Rawデータの転送(Proのみ)
・ジオタグの付与(Pro、Explore)
・オープンネットワークへの自動接続(Pro、Explore)
・11n対応(X2全て)
かな。

個人的にRaw転送が、すんげー嬉しかったり。
この追加機能が決め手になって追加購入に踏み切ったしのぉ。
あと、アドホックも旅先ではそこそこ便利(SDカードをPCに挿せば良いだけなんだが。。。)だし、
ジオタグも都市部では使い方によっては活躍するかと。
ただ、自宅で主に使う人はこの機能には注意が必要かな。。。
うちでもテスト撮影した写真にばっちり自宅の位置が記録されてた(汗)ので
自宅で撮影したものを何も考えずにネットにアップする人はジオタグ機能をオフにした方が良いかも。
出先の写真なら別に問題ないと思うんだが。。。
それと11n対応もRawのような大きなデータを扱う上では地味に大きな機能アップかな。

つーことで1万6千円程度が高いか安いかは人によって違うと思うけど
これまでもEye-Fiを便利に使っていた人でRawも活用したい人には十分に購入する価値があると思いますよ。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.