iPadを受領

発売日には配達されていたが旅行で受領できていなかった
iPad 64GBとアクセサリー群をやっと受領。

P1000459

頼んだ物を考えると異様な数のダンボールが到着。。。

P1000456

で、中身は↓

P1000457_1

iPad Wi-Fi版 64GB
ケース
カメラキット
VGA接続ケーブル
予備のACアダプタ
iPad DOC

といった内容。

P1000458

これとは別にハードケースと液晶保護フィルムを別途注文してあったので
とりあえず、そちらを装着してからiPadの設定をちょこちょこと実行。

で、一通り弄った感想としては。。。悪くないガジェットかと。
ただ、一部の人は取り扱いに苦労するするんじゃないかな?

デスクトップや大型ノートPCをメインに使っている人には隙間を埋めてくれる便利なアイテムだが
サブノートや小型のノートPCやデジタルガジェットで既に自分の環境を整えていると
無理にiPadを利用する必然性って全然ないのよね。。。

なんでネットブックをネット巡回や動画視聴のみに使っていた人にはスタイリッシュで
シンプルな良いアイテムなんだがもちっと凝った環境や使い方を求めている人には
微妙な居心地の悪さみたいなものが出てくるんじゃないかと。

俺の場合はiPod Touchの代行に使えるかな?と思って購入したんだが
購入前の予想通り重さがネックになってきそうな感じ。
あと、充電に関してもMac以外のPCでの充電に制限があったり、
サードパーティ製のiPhone用アクセサリ(ACアダプタや外部バッテリ)で
使えないものが多かったりと取り回しが結構めんどうなのよね。

Docを使えばそれなりに便利な運用は可能かもしれないんだが俺の場合は
ハードケース愛好者なんでDocはいつもの如く利用できずorz
つーことで純正ACアダプタ+ケーブルを利用する事に決定しました。。。

まぁ、それでもiPad用の動画アプリや電子ブックアプリは秀逸だし
自炊した小説や本の視聴での活用も考えるとそれなりに利用機会は多くなるんじゃないかな。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.