「code:VANQUISH 0807」ヴァンキッシュ先行体験会に行ってきた

ヴァンキッシュの先行体験会に当選したので参加してきた。正直なところ、プラチナゲームズのゲームは方向性は良いが中身が今一歩な印象があったので今回のヴァンキッシュも不安一杯だったり。つーことで今回の先行体験会は良い機会だった。

ちなみに今回の申し込みは”PS3&Xbox360のどっちでも”で申し込んだんだけど当選したのはPS3だった。正直なところ、360の希望者の方が少なくてそっちが当たるかな?と思ってたんだが。。。完全に思い違いだった。

P1000538

PS3の入場券は↑こんな感じ

で、イベントの内容は
1、操作説明ビデオの上映
2、体験プレイ(2グループに別れて)
3、特別トレイラーの上映
となっていた。

操作説明については特に書く事もなく。。。体験プレイは2グループ目だったので30分ほど待ち時間があったので1グループ目のプレイを覗いたり、展示されていた原寸大バトルスーツの写真を撮ったり。

P1000533P1000531P1000536

1グループ目のプレイを観ていて最初に感じたのは
・ゲーム自体の完成度は高そう
ってのだが。。。プレイヤーの方が予想外というか。。。普段オンラインで出会うユーザー層と違うのか妙な戦い方をしている人が多かった。何というか全体的に動かずに遮蔽物に隠れて撃ち続けている人が多いのよね。操作もなんか不慣れそうだし。。。360の濃いFPS・TPSユーザーたちじゃないのかね?まぁ、それはそれで楽しみ方なので良いのだが折角の体験会だからブーストを使いまくって無茶しても良いのに。。。と思ったり。これはカバーも回避も突撃も自由に出来るシステムだからこその問題だとは思うが。。。こういったカバープレー中心になっちゃうと途端につまらなそうになるので何らかのテコ入れがあっても良いんじゃないかのぉ。などといろいろ考えているうちに自分の番が来たよ。

持ち時間30分で体験プレイがスタートしたんだが最初の30秒ほどプレイ開始が出来ずにコンパニオンのおねぇちゃんに手間を掛けたりorz ここ暫く、北米版本体のPS3ばかりで遊んでたので決定ボタンとして×ボタンばかり押してたから進めなかったのよww 国内版本体は○だよwww まぁ、救いの女神つーかコンパニオンに助けられて、ゲームをスタート。難易度はカジュアル(オート)とノーマルがあったのでノーマル設定で開始。

普段、FPS・TPSは殆ど360で遊ぶのでPS3での操作は不慣れなんだが5分も遊ぶと基本の感覚は把握できたのでブースト・格闘・ARモード(スローモーション・モード)なんかを一通りテスト。すんげーいい感じで気持ちいいよ!!これは買いかなぁと思いつつ、普通にプレイに没頭。結局、30分はボスキャラ(巨大な敵)との戦闘中にタイムアップとなった。フィーバータイム(特定の部位に一定のダメージを与えると本体にダメージを与えられる)に遊んでて本体を削りきれずに時間が掛かりすぎたのが敗因。。。ソフトが出たらしっかりリベンジせにゃなぁ。

つーことで俺は今回の先行体験会で安心してヴァンキッシュを購入する事に決定。今からすんげー楽しみだよ。全体的に(ノーマルでは)ぬるい難易度だったし、TPSに慣れてない人でも買って良いかも。死亡直前にARモードがオートで働いたりとすんげー間口を広げる努力をシステムでもやっとるしね。

体験プレイ終了後、短い特別トレイラーとディレクターの三上真司さんの挨拶ビデオを視聴して早々に解散。あっという間の2時間でした。こんなに楽しいならまた参加したいよ。

で、お土産に↓電子たばこを貰ろた

P1000537

説明書には20歳未満の方はご使用できませんと書いてあったんだが。。。。配布して問題ないのかね?まぁ、会場を見た感じでは20歳未満の人は居なさそうだったけど。。。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.