Xbox360「Halo:Reach Legendary Edition」が到着

13日に発送されたのに期日指定で本日配達となった
Xbox360「Halo:Reach レジェンダリー エディション

P1000751

が到着。

想像していたよりも少し小さいがそれでも十分なボリュームなので購入する人は十分に考えてからにした方が良いかと。

中身はリミテッド エディションの内容全部+ノーブルチームのフィギュア(Reach戦役記念碑のコピーという設定)となっている。Haloの設定を多少でも知っている人ならこの時点で。。。というかCMの「リーチを忘れるな」というキャッチコピーを見た時点でノーブルチームの運命が予想できちゃうよな。

P1000752 P1000753

封入されている手書き風リーフレットが日本語に書き直されてるんだが、正直なところ英語のままが良かった。

こちらはリミテッド エディションの中身になるのかな?↓レジェンダリーに収納されていたパッケージの中身。

P1000754 

ゲーム本体とキャサリン・ハルゼイ博士(スパルタンⅡ計画の推進者)の手記(という設定のもの)が収納されていた。こちらの手記も細かなリーフレットも含めて全部日本語になってた。。。なんか萎えるなぁ。英語版のリミテッドも買おうかしら。ちなみに個人的にはHaloのファンならこのリミテッド エディションぐらいが購入するなら適当だと思われ。フィギュアは良く出来てるんだけどディスプレイに困るぐらいでかいので。。。1体ずつバラバラなら良かったんだが土台ごと固定だからのぉ。

P1000755 P1000756

にしてもMSは何でこういう所には予算の配分も心配りもできるのにXbox360全体に対しては、残念な対応しかしないんだろうね。。。

さて、Reachの悲劇を体験をするかね。トリロジーを含む、これまでのHaloシリーズは翻訳や吹き替えに個人的には全く不満がなかったので今作も安心というか期待しとるんだが。。。感想はシングルをクリアしたところででもアップするつもり。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.