魂アイテム DX超合金「VB-6 ケーニッヒモンスター」が到着

ハピネットで予約していたバンダイの
魂アイテム DX超合金「VB-6 ケーニッヒモンスター

P1000772 P1000781

が到着。

PS2の「MACROSS VF-X2」に登場した時から(F版と多少デザインが違ったが)気に入っていて、出来が微妙だったやまとの「1/100完全変形 VB-6 ケーニッヒ・モンスター」を買いそうにまでなっていたので今回のリリースは嬉しい限り。

つーことで早速開封。解かっちゃいたがやはりでかいのぉ。。。
ちなみに本体以外の同梱品は変形マニュアルとノーズアートシール、それとシャトル(VFのファイター)・ガウォーク・デストロイド(VFのバトロイド)の各形態で使える組み換え式のスタンド(7個のパーツで構成されている)と案外シンプル。

P1000780 P1000779

本当に完全変形なんだなぁというのを差し替え部品がないことで実感しつつ、ガウォークへ変形させてみた。

P1000773 P1000775 P1000776

商品紹介用の写真のほとんどが前方斜め下から撮影しているのはオモチャオモチャしている部分を隠す為なんだなぁと苦笑しつつ出来の良さに感心。本当に良く出来てるわ。ただ、変形がかなり複雑な上に変な力を加えると簡単に破損しそうなので注意が必要だった。このおもちゃ、対象年齢15歳以上になっているんだが納得したわ。変に短気を起こすと簡単にお亡くなりになると思われ。最初に15歳以上ってのを見た時、”おもちゃの対象年齢じゃねぇだろ、これ”と思ったんだが。。。

次にファイターというかボンバーというかシャトル形態に戻してみた。デストロイド形態は個人的に嫌いなので変形させない(ぉ

P1000777 P1000778 

ガウォーク・デストロイドへの変形手順はマニュアルに書いてあるんだがシャトルへの手順が載っていないのでえらく苦労した。まぁ、逆に辿れという事なんだろうが。。。いらいろして壊す人が出そうだ。

とりあえず、一通り弄ってみたがVB-6が好きなら買う価値はあると思われ。写真の通り、再現度は高いしのぉ。唯一の欠点は値段が高い事かと。今回、俺が購入したのは通常版だがそれでも1万超えで、更に限定版だと定価で2万1千円で実売でも1万5千円超えだもんな。ほんでも俺は満足しとります。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.