PS3「Call of Duty: Black Ops Prestige Edition」が到着

米尼で予約していた
PS3「Call of Duty: Black Ops Prestige Edition

 P1000902

が発送通知から二日で到着。すんげー早くて驚いた。

あとCD WOWで注文したものは通常四日ほどで到着するので360版の受領は週明けになりそうだのぉ。

つーことで早速開封↓

P1000904P1000903

パッケージ裏に書いてある通りの内容でメタルケース入りのPS3ソフト、ラジコン本体、ラジコンのコントローラ、ラジコンの説明書、限定メダル、ゾンビモードマップのコード(メタルケースに入ってた)となっていた。

で、メイン(?)のラジコンだが↓車体とコントローラにそれぞれ単三電池6本が必要という極悪さ。。。

P1000905

エネループのストックがあったので一応テストは出来たけど。。。遊び倒すつもりなら電池のパワーの問題もあるので使い捨てのアルカリ電池を大量に買い込む方が良いと思われ。

P1000906P1000907

早速、カメラとかスピーカーとかをテスト。カメラについては遅延があるので高速モード(後述)ではカメラに頼ってブラインドで操作は無理っぽい。低速モードでも辛いけど。。。ただ、ちゃんと物を識別できる解像度はあるので停止ながらなら低速モードで何とかブラインドでも操作できそう。スピーカーについては移動時はスプリング(サスペンション)の音が煩いのであまり実用的じゃない。ただし、停止時はちゃんと聞こえるので目的地に停止させれば良いかと。ただ、ラジコンの移動音がすげー大きいので悪い事には使えないと思うw

で、先に書いた高速モードと低速モードについて、他の操作可能な項目と一緒に紹介↓

P1000908P1000910

まず、ラジコンのトリガー(アクセル)だが詳細なコントロールが出来る訳では無く、トリガーを引くとON、戻すとOFF、押す(引く方向と逆に)とバックとなる。で、速度については高速モードと低速モードの切り替えをコントローラのトグルボタンで行う(車両にも付いているがピンで押すタイプなので実用的ではない)ようになっている。なんで細かい操作をするとなると低速モードでトリガーをちょいちょい引いて操作する感じになるかのぉ。LOWでもかなり速いので室内みたいに狭いところだと結構操作に苦労するかも。

他にコントローラからスピーカーのON・OFF(これもトグル)、ハンドル操作(ホイールになっている)、ステアリングトリムの調整なんかが操作可能になっているんだが。。。何故、ステアリングトリムを遠隔操作可能にしているのかは謎。このチャンネルを別のところ(アクセル廻りとか)に振り向けた方が良いような。。。もしかして、改造を前提に予備チャンネルとして提供されとるのかね(ぉ

最後に液晶モニターについてだが↓のような情報が表示される。

P1000909

左上が電波状況。右上が本体とコントローラの電池残量。左下がスピーカーのON・OFF状態。右下がスピードモードの状態(写真だと低速モード)となっており、必要な情報は全部表示されるようになってる。

つーことで玩具と馬鹿にするには良く出来ているが何か実用的な使い方が出来るのかと問われると困る微妙なアイテムになっとる。普通にラジコンとして目視で遊びつつ、カメラ・スピーカーも付いてるんだぜ!と仲間内ではしゃぐには良いんじゃないかな。つーことでゲームのおまけとしては十分な出来かと。

なんか、ゲーム自体については何も書かなかったけどそちらは360版が到着してからでも。。。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.