Zoffの「ZOFF・ATHLETE」駄目だった

購入して一ヶ月、本日初めてフィールドでゾフのスポーツメガネ「ゾフ・アスリート」を使ってきた。で、購入直後の感想とほぼ同じ使用感を得たんだが個人的に致命的な問題が。。。

この眼鏡、視界が狭すぎるのよね。

P1010089P1010090P1010091

左から↑
ゾフ・アスリート
Rudyの「エクセプション・フリップアップ
ゾフの通常タイプの眼鏡

ご覧の通り、フレームでサイドの視界が完全に遮断されてるのよね。試しがけした時はあまり気にしてなかったが外を走ってるとライン変更の時(自転車が来てないかのチェック)や横断歩道を渡る時に結構横や斜め後ろを無意識にチェックしてるんだがそれが全く見えない!!
首ごと廻せばええやんと言われそうだが、それでもカバーできる範囲がすんげー狭くなってるのよね。
まぁ、風の巻き込みも走行の振動によるズレも少ない悪くない眼鏡なのでジョギングやマラソンについては視界の狭ささえ意識していれば使っても良いかもしれないが少なくとも自転車での使用は避けた方が良いかのぉ。。。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.