日産「NV350 キャラバン」の話を聞きにディーラーに行ってきた

6月15日から販売予定の日産のバン「NV350 キャラバン」の話を聞きにディーラーに行ってきた。

まぁ、予想通りパンフの配布はまだで予定では14日入荷との事だったが営業向けの資料を見せる事ができるとの事だったのでお願いして拝見した。

ちなみに俺が狙っているのはハイエース スーパーGLに対抗するグレードのスーパーGX。
ロングボディ、ノーマル幅、ノーマル高でどういったエンジン設定があるのか気になっていたのだが
ガソリン2.0Lとディーゼル2.5Lの2タイプが用意されるようで前モデルとディーゼルの排気量は違うが同じ設定。
ガソリン2.5Lの設定は無い模様。また、ディーゼルの発売は7月15日からとガソリン車より一ヶ月遅れとなっており、詳細はまだ判ってない(話せない?)みたいだった。

つーことで俺の狙ってるモデルの詳細はもう一ヶ月我慢しないとわからないっぽいのぉ。
一応、ガソリン2.0LのスーパーGXで乗り出し260万程度のようなので以前と同じくハイエースよりは手頃な値段になるみたい。
また、ハイエースもフルモデルチェンジから9年、来年か再来年には次のフルモデルチェンジが来ると噂されている上にキャラバンのシェアは沈み続けているらしく、攻めるのは今しかないと営業も意識していてそれなりの値引きも期待できそうな感じだった。

まぁ、トヨタの営業も新型が出るまで引き止めるのに必死なので色々交渉の余地はありそうなんだが。。。
つーことで来年の車検までに買い替える可能性が濃厚になってきたのぉ。

あと、恒例(?)のオグショーのパーツもしっかり準備できるらしく、まだ詳細は判っていないが営業さんが本部に問い合わせた所、近々値段等も案内できると思うとの事。トヨタと違って日産は直接カスタマイズに関わってくれるのでそのあたりは安心感があるな。
装備品も標準で充実しているし、試乗車に乗って不満がなければ衝動買いするかも。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.