ドイツ&イギリス旅行:2012年9月

ペルーから帰国後、風邪が完治しないまま、ドイツのオクトーバーフェストへ。

P1000401P1010366

当初はオクトーバーフェストのパレードが旅行のメインだったはずなんだが。。。
途中でどう間違ったのか軍事関係の博物館巡りがメインになってたw
勿論、オクトーバーフェストもパレードを両日とも観て、テントでのビールも楽しんだので目的は果たしたけどね。

で、旅程の変更の部分についてなんだが。。。
当初はオクトーバーフェストが開催されるミュンヘンと他のドイツの都市に合わせて一週間ぐらい滞在のつもりだったのが
ムンスター戦車博物館にも行ってみたいな=>どうせなら他の戦車博物館も行くか
=>フランスは言葉がなぁ。。。=>ロンドンも久しぶりに行きたいし、ボービントン戦車博物館にも行くか!!
という意味不明な思考過程を経た挙句、旅程が倍近くに伸びる羽目にorz

つーことでミュンヘン(オクトーバーフェスト)=>ハンブルグ(ムンスター)=>ロンドン(ボービントン)という旅程に決定。

で、レンタカーとかめんどくさいし、最近はネットで手配も楽になったのでハンブルグとムンスター間、ロンドンとウール(ボービントン)は全てネットで事前予約して鉄道で移動する事にした。
この決定は結果として悪くなかったと思う。10年前に酷い目にあったイギリスの鉄道も恐ろしいほど正確になってたしのぉ。

 

つーことで軍事博物館巡りの最初はムンスターの戦車博物館へ。
ここは戦車学校の近く(横らしい、ずっと空砲の音らしきものが響いてた)に建てられている。

P1010423P1010428
建物正面とムンスター駅舎

P1000454P1000455
パンター

P1000524P1000526
シュツルムタイガー

P1000530P1000529
キングタイガー

P1000479P1000480
キューベルワーゲン

P1000485P1000486
大戦略で良くお世話になる兵員輸送車、実際の充足率は低かったみたいだけど。。。

P1000612P1000613
何故か、こんなところで遭遇した俺の好きなスウェーデンのSタンク

有名どころのパンターからキングタイガー、シュツルムティーゲル(世代が混ざった呼称しとるなw)からマイナー車両、
近代の戦車までいろいろ揃っており、その筋の人なら楽しくて仕方ないと思う。

それにハンブルグから電車で一回乗り継ぎで1時間半ほどっていう距離の近さも魅力かな。
ただ、パックツアーなんかで寄れるほど便利な場所でもないし、そもそもツアーでハンブルグに寄る事は滅多にないと思うので結局は個人旅行で行くしかないと思うよ。

 

次にロンドンから電車で2時間半のところにあるボービントン戦車博物館

P1010466P1010463
メインの建物と戦車訓練エリア?!の看板

P1000683P1000685
また、タイガー。しかし、こいつは修理済みで稼動状態!定期的にイベントで走ってる姿が観れるらしい。
なので都合が付く人は事前にイベント予定を確認して、チケットを押さえて(ネットで買えるみたい)行くが良い良い。

P1000797
こいつも稼動状態らしいww

P1000695P1000698
3号さん

P1000838P1000839
4号さん

ガールズ&パンツァーのメカニックに並んでる戦車は八九式以外ならバリエーションにこだわらなければ全部見れるw

P1000911P1000914
曜日によっては左上の装甲車に有料で同乗できたり、右上のフィールドを走り回る戦車を眺める事ができる。

P1000916
そういう特別じゃないものでも上みたいに車庫入れする装甲車とか変わった風景も見れるよw

ロンドンから往復で5時間ってのがちょいと辛いがそれでも戦車に興味があるなら十分に価値のある場所かと。
ムンスターも良かったけどここは別格だと思う。

 

他にも幾つか行ったが最後にRAF博物館(イギリス空軍博物館)のロンドン館。

ここはロンドンの中心街から地下鉄で40分ぐらいという便利な立地。
コスフォード館と比較すると貧弱な展示らしいがこういった施設のない日本人にしたら十分満足できる展示内容かと。

P1000939P1000938
Me262

P1000977P1000978
Bf109

P1000990P1000988
B17。。。こんなん量産する国と戦ったら駄目だよ。。。B29は更に二周りほどでかいみたいだし。。。

P1000992P1000993
Fw190

P1010021P1010022
スピットファイア

P1010073P1010075
Bf110 これを戦闘機と呼ぶのは抵抗あるのぉ。初期というかバトル・オブ・ブリテンでの結果も散々だったし。

P1010087
バトル・オブ・ブリテンで一番有効に機能した防空指揮所

P1010101P1010100
V1

P1010105P1010104
V2

つーことで色々堪能できた旅でした。
かなり楽しかったので次はアメリカの博物館(軍事だけじゃなく、宇宙関係とセットで)に行きたいのぉ。
年内はおとなしくしとる予定だけどね。

しかし、日本にももう少しちゃんとした軍事博物館があっても良いと思う。
戦争賛美うんぬんという点は展示内容と説明文でフォローすれば良い話だけだし、科学技術史を俯瞰するという意味でも軍事関係がすっぽり抜けるのは結構辛いものがあるよ。
最近耳にした軍事関係で生み出された技術全てを使用禁止にすれば良いという発言をするような頭に問題のある人が減る可能性もあるしのぉ。
ネット、コンピュータ、医療技術、GPS、etc・etc・・・
全部封印したらすんげー不便な世界になるw

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.