PCの新調を考えてみる

デスクトップPCが突然停止していた。

ノートで作業をやっていて、
そっからデスクトップのデータを引き出そうとしたら
どうもデスクトップPCがネットワーク上で見えない。。。
あれぇ?と思ってデスクトップPCを置いてある部屋に行ってみると
キーボードへの給電は問題ないのにマウスへの給電は停止、
本体も停止状態に見受けられるという不可解な状況。。。

電源のON・OFFをやってみても反応せず
仕方が無いので一度分解してみたが特におかしな点は無し。。。
一番胡散臭いのは電源ボックスなんだがなぁ。。。

とりあえず、もう一度、電源ケーブルを付けて
電源を入れると普通に稼動しはじめる。。。

うーん。。。
起動後、重要なデータをNAS-HDDに退避。

まぁ、最悪、デスクトップがお亡くなりになっても
ノートPCx2があるので取りあえず作業は出来るんですがねぇ。

といっても爆弾を抱えて作業をするのも何なので
デスクトップの新調を考えてDellで仮見積もりしてみた。

特に冒険する気も無かったので今まではVistaを避けていたが
今回はVista前提で構成を考えてみる事に。

Dell「XPS 720 H2C」をベースに構成を組み上げてみる。

OS:Vista Ultimate
CPU:Core 2 Extreme プロセッサー QX6700
物理演算プロセッサ搭載で。。。
メモリ4GB
RAID:1で320GBx2
と追加で320GB
ドライブはダブルでBDは無し
GPUはGeForce 8800 GTX 768MB DDRの二枚挿し

で構成すると。。。
70万オーバー。。。
まぁ納得いく範囲なんですがここまでやるなら
自分で組んだ方が良いなぁ。。。
RAID周りが貧弱だし。。。
内蔵だと限界あるしのぉ。

にしてもやはり作業で使うPCの寿命は2年程度かな?
ノートは年末に新調したばかりだがデスクトップは
一昨年の冬頃に買ったような気がする。
今まではノートとデスクトップを交互に1年毎に買い替えるという
サイクルを繰り返していたんですが
今年からデスクトップのサイクルを延ばそうかと思ってた途端
こういったトラブルが発生とは。。。

まぁ、もう暫く悩んでみることにします。。。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.