Xbox360「アローン・イン・ザ・ダーク」

想定外の早さでプレアジから
Xbox360「Alone in the Dark(アジア版)」
PS2「テイルズ オブ デスティニー ディレクターズカット(通常版)」
が到着。

テイルズは新品2千円だったので衝動買いです。

にしもてテイルズ・シリーズの積みがどんどん増えてるな。。。



さて、肝心のAlone in the Darkですが良くない評判が続々と。。。

実際のところどんなもんでしょうな?

つーことで早速プレイ。

Xbox360「アローン・イン・ザ・ダークネス」アジア版 プレイ動画


あー。。。色々納得。
技術的にすげーし絵も音も良い感じ。
題材もまぁ面白そうなんですが。。。
操作性に難がある上に即死が多すぎ。。。
スペランカー並に脆弱な主人公。。。という訳でもないんですが
入力に対して極端にシビアですな。
方向キーを少し動かし過ぎたり、ボタンを一つ押し間違えたら
さくっと死ぬんですよね。
チェックポイントについては今の所、悲しくなるような所から
再開させらた事は無いですが他の方のブログ情報だと
結構酷い設定があるらしいです。

まぁ、まだ序盤なので実際のところは判りませんが
海外の評価サイト、国内のブログと何処の評価も
「技術はすげーけど。。。ごにょごにょ」な感じなのであまり期待は出来なさそう。

まぁ、これだけネガティブな話を聞いても欲しいと思う勇者は↓こちら

プレアジ Xbox360 Alone in the Dark(アジア版) US$ 49.90 (~5,350円)

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.