注目の洋ゲー:’08年10月~11月期

予定通りに10-11月はビッグタイトルが大量にリリースされます。
まぁ、このうち何本かは延期になるんでしょうけどねぇ。。。

最近の傾向として洋ゲーの日本語ローカライズの急増&スピードアップが
挙げられると思います。
日本語化は嬉しいのですが今まで英語版を購入していた身としては
・移植されるかどうか?の見極め
・1-2ヶ月遅れる場合にローカライズを待つかどうか
・別に日本語化されてなくても不自由しないタイトル
・泣きたくなるような翻訳
・ローカライズ版のみのバグ
・海外版の安さ
などなど相変わらず海外版のメリットも多いわけで
日本語版、海外版のどちらを買うか悩ましいところ。

また、海外で大不評なソフトが大幅に遅れて日本でリリースとか
何ともカオスな状況で面白い状況ではあるんですがね。

さて、いつも通り購入検討中&予約済みの洋ゲーリストをアップですよ。
日本語版がリリース予定の作品も含めてリストアップします。10月1日 Far Cry 2
北米版、アジア版、日本語版のリリース予定あり。Xbox360、PS3。
サバイバルFPS。前作とは開発元も含めて繋がりがないらしいが
期待を持たせるグラで気になってます。私は恐らくPC版を購入。
ただし、発売時期やローカライズ次第で360版を購入かな。

10月7日  Aliens: Colonial Marines
北米版のみ予定あり。Xbox360、PS3。
リージョンロックが無ければ購入したいと考えているタイトル。
映画「エイリアン2」に登場した海兵隊として数名の分隊を指揮して
プレイヤーは行動するらしい。SSの範囲では綺麗なんだよなぁ。
ただ、セガアメリカなので地雷も結構あるのが不安w

10月14日 SOCOM: Confrontation
北米版、日本語版のリリース予定あり。PS3。
オンライン対戦中心のFPS。
この分野、SCEA陣営は力を入れてるがやっぱり需要が大きいんだろうねぇ。
個人的にはレジスタンス2に次いで期待しているPS3独占タイトルだったり。

10月14日 Naruto Ultimate Ninja Storm
北米版、日本語版のリリース予定あり。PS3。
一向に日本語版の話がでねぇ。。。デモの範囲では結構楽しいゲーム。
ただ、バトル以外のモードがどうなっているのか気になっとります。

10月15日 Tom Clancy’s End War
北米版、アジア版、日本語版のリリース予定あり。Xbox360、PS3。
ジャンルは日本では知名度の高くないRTS。
他のシリーズの登場キャラが顔出しするのかどうか気になったり。
来年に延期となったH.A.W.Xではゴーストチーム支援とか
ミッションに他のシリーズが絡んでるらしいんですよねぇ。

10月20日 Dead Space
北米版のリリース予定あり。Xbox360、PS3。
グロイ映像が出まくっているサバイバルホラーSF・FPSかな?
現在公開されている映像は画質がいまいちなので少し警戒しとるんですが
絵が荒くても面白いゲームは多いので様子見ちぅ。

10月21日 Fable 2
北米版、アジア版、日本語版のリリース予定あり。Xbox360。
へビィなRPG。エルダースクロールのような作品も日本で
売れるようになってきてるし、こいつも売れるかなぁ?
ただテイルズファンには合わないと勝手に予想。

10月21日 Ghostbusters
北米版のリリース予定あり。Xbox360、PS3。
発表当初はネタやMODと思われていたゲームw
映画をリアルで見てた世代としては気になって仕方なかったり。

10月30日 Brothers in Arms: Hell’s Highway
北米版、アジア版、日本語版のリリース予定あり。Xbox360、PS3。
北米では9月後半に発売らしい。
トレイラーのグラの荒さと微妙に胡散臭い分隊指示コマンドで
地雷臭がぷんぷんしとるんですよね。。。
つーことで海外版に突撃した人の感想を見てから買うかどうか決める予定。

10月30日 Fracture
北米版、アジア版、日本語版のリリース予定あり。Xbox360、PS3。
地形を操作しつつ戦うシューター。ほとんど情報がないので不安ですが
トレーラーを見た範囲では面白そう。まぁ最悪ネタで良いや。。。

11月4日 Left 4 Dead
北米版のリリース予定あり。Xbox360、PS3。
元気に走って襲ってくるゾンビをCo-opでぶち倒しまくるシューター。
すんげー楽しみにしてるんですよねぇ。日本語版は出ないだろうなぁ。。。

11月4日 Resistance 2
北米版、日本語版のリリース予定あり。PS3。
前作、Resistanceは私がシューター(FPS、TPS)に嵌る要因となった良作。
つーことで今作もかなり期待しとります。特にオンラインモードは
かなり強化されたようなので楽しみです。
ちなみに北米では9月から権利者によるオンラインモードの
クローズテストが開始されるようです。
とりあえず私も権利者なので突撃予定。

11月7日 Gears of War 2
北米版、アジア版、日本語版のリリース予定あり。Xbox360。
Co-opが楽しいGOWの2作目。3部作らしいので丁度折り返し点ですな。
前作は日本では今一歩売れなかった感じだけど良作ですのでオススメ。

11月11日 Call of Duty: World at War
北米版、アジア版のリリース予定あり。Xbox360、PS3。
今のところ日本語版の予定はないですがCoD4が売れまくったので
恐らく移植されるだろうと予想しとります。
ただ、ナンバリングタイトルでは無いようですし、
本来の二次大戦物に戻りますからCoD4からのファンが
馴染めるかどうか微妙かな。

11月18日 Prince of Persia
北米版のリリース予定あり。Xbox360、PS3。
全く別のゲームとなって戻ってまいりました。。。
正直、現在出ている情報では判断が難しい。。。
ただ、アサシングリードっぽい雰囲気がトレーラーで出てるので
個人的には期待しとる一本ですよ。

11月 Mirror’s Edge
北米版、アジア版、日本語版のリリース予定あり。Xbox360、PS3。
3D酔いしやすい人には地雷っぽいゲーム。
正直ゲームの内容がイマイチわからんのよね。。。
もう少し情報がでてから購入するかどうかを決定するつもり。

11月 Mercenaries 2: World in Flames
北米版、アジア版、日本語版のリリース予定あり。Xbox360、PS3。
前作は未プレイだが評判が良いので期待している一本。
お祭りプレイが楽しそうだなぁと勝手に妄想ちぅ。


現時点ではこんな感じ。
少し気になるのが海外で発売されるPSPソフトが激減している事。
国内では逆にリリースが増えてきているだけに何とも。。。

それにしても日本語版のリリース予定が未定なものが多すぎるよな。
まぁ、海外みたいに発売日当日に延期とか出来ないってのがあるだろうし
向こうのゲームに通じたローカライズスタッフが全然足りてないってのも
大きな要因の一つになっとるんだと思われ。

さて、テイルズ効果で伸びた本体がこれらの洋ゲーの販売に
絡むか絡まないかを興味深くウォッチしたいところですな。

追記:
期間中に日本で発売されるGTA4とエルダーの追加ディスクは
海外では既に発売済みなのでリストから除いています。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.