’08 夏アニメ感想というか結果

今期もエアチェックできるものは全部録画した上で興味の無くなったものから切り捨てていったり。
で、最後まで飽きずに。。。というか楽しく視聴し続けられたのは

RD 潜脳調査室
ゴルゴ13
「マクロスFRONTIER」
の3作。思ったよりも生き残りが多かったよなぁ。こういう豊作は嬉しい限りですが。

で、何というか残念な感じなのがこいつ↓
スレイヤーズREVOLUTION
基本的にスレイヤーズ・シリーズって、リナの傍若無人さと無茶苦茶な強さで中盤までだらだら進んだあとに
後半で仲間と連携取りながら強大な敵とってイメージが強いんですが今作は2クールに分かれた為に尺が足りなかったのか
どうにもリナの強烈さがイマイチ強調されなかったんですよねぇ。
全体的なテイストは今までと同じなだけに残念だのぉ。

あと
ゼロの使い魔~三美姫の輪舞
「ストライクウィッチーズ」
の2作は録画で積みちぅ。。。
序盤を見た時に「もちっとまとまってから見た方が面白そう」と思ったからなんですがそのまま放送終了。。。
そのうち見ないとなぁ。

さて、’08 秋のアニメには当たりがあるでしょうかねぇ。
MOON PHASE – ANIME 新番組リスト

それと今期痛感したのがBDの綺麗さ。
地デジの綺麗さも当初は感動したものですがマクロスFでBDと比較したりすると本放送時に
「この回は早くBDで見たい!」と思えるようになったんですよね。
最近は放送時の画質の良さでDVDの購入意欲が減衰してたんですがBD版のリリースが多くなるにつれて
また購入意欲が復活してきとりますよ。
今後もアニメ&洋画のBDリリースが増えると良いなぁ。。。出来れば同時リリースで。。。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.