フィンランド&ノルウェー旅行

フィンランド&ノルウェー旅行から帰還。

ツアーで海外旅行に行ったのは久しぶりだったがやはり個人旅行よりは縛りがきつい。
それでも以前よりはかなり自由度が高くはなってるみたいで
学生なんかもパックツアーを利用する人が増えてるらしい。
まぁ、目的や訪問先にもよるけど上手く使えば色々楽なのは確かだのぉ。今回のツアーは関空からフィンランドのヘルシンキ、レヴィと移動してそこで二日間滞在。
ここではフィンランド語版の「よつばと!」を購入したり
スノーモービルの入門コースに参加したり。

次にバスでノルウェーのトロムソへ移動して沿岸急行船に乗って二日ほどクルーズ。

寄港地でヨーロッパ最北端(正確には最北端では無い)に行ったりした。

で、夜にはオーロラも見れたし今回のツアーでは肝だったところかな?
ノルウェーのキルケネスで下船後、バスで再びフィンランドへ。。。
途中、トナカイを見学したり。
そういや現地ではタグを付けられた(飼われている)ものをトナカイと呼んで
それ以外は単純に鹿と呼ぶらしい。

で、最後の滞在地がサーリセルカでそこではスノーモービル・サファリに参加。
3時間ほどスノーモービルで林間コースを走行して
スノーモービルが深雪に停止して沈むところをみたり
その沈んだスノーモービルを救出する手伝いをしたり。。。orz

まぁ、労働のお陰か飯(トナカイの肉のハンバーガー)は美味しかったですが。
この翌日にイヴァロまでバスで移動して、ヘルシンキ経由で関空へ。
私は更に羽田まで移動という事で結局20時間ほど掛けて自宅に帰還。
内容もそれなりに充実しており個人的には楽しめたツアーでした。

それにしても参加者の平均年齢がスゲー高かったんですが
アクティブな人ばかりで感心しきり。
80歳でデジタル一眼を担いでオーロラを撮影しているお婆さんや
60歳のご夫婦が二人乗りでスノーモービルでGPSを片手に遊んでいたり。。。
物欲的にも悪影響のあるツアーで私は
デジタル一眼とガーミンのGPSマップが欲しくなりましたよ。。。
実際にフィールドで楽しそうに使っているところを見せられると駄目ですな。

今回の同行者とは次はスイスかカナダに行く事になりそうですが
俺一人では暖かい方面にダイビングに行きたいのぉ。
やっぱり冬というか寒い時はゲームでもやってる方が幸せだわ(ぉ

Similar Posts:

    None Found

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.