オープンソースのアクセス解析ツール「Research Artisan Lite」の提供が始まった

愛用しているアクセス解析サービス「Research Artisan」をベースにした
無料のアクセス解析ツール「Research Artisan Lite」の提供が開始された。

現在、利用しているASP型のリサーチアルチザンもこれまで利用してきたアクセス解析の中では
1・2を争う完成度で満足度が高いんだがここ暫く利用者が増えている為か
時間によっては極端に解析画面へのアクセスが重くなって不満を感じ出していたのよね。
また、他のアクセス解析ツールの結果と比較しても負荷が高い時間帯にデータの取りこぼしが
発生している節もあって使用を継続するかどうかを悩んでいたんだが。。。

丁度、そのタイミングで自前でサーバに設置できるオープンソース版がリリースされる事を知り
無茶苦茶楽しみにしていたんだがそれが本日公開された。

つーことで早速ダウンロードしてインストール、設定とやってみた。
で。。。細かい設定(殆ど無いけど)や解析タグの埋め込みも含めて10分掛からなかったw

で、肝心の出来は以前より解析できる内容が細かくなってて良い感じ。
具体的にはアクセス元の都道府県別解析やクローラー解析が追加されている。
また、アクセス元がjavascriptやcookieをオフにしていても解析できるPHPコードを利用した解析が追加されているので
これまでのようにjavascriptやcookieをオフにして足跡を残さないようにしていた訪問者やクローラーも捕捉しやすいようになっている。
それからPHPコードを利用した場合、訪問者に解析されている事を意識されない(気付かれない)というのも人によってはメリットかも。

つーことでまだ使い始めたところだが現時点では個人的には大絶賛したい完成度。
自分でインストール&設定が出来ないと駄目だし、PHPとMySQLを利用できる環境が必須だが
さくらインターネットなどの最初から利用環境が整っている人にはオススメしやすいアクセス解析ツールだと思う。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.